オンライン英会話のフィリピン講師採用をご検討の企業様に

オンライン英会話サービス導入運営サポートを行なっている株式会社ダイアログプラスは、フィリピンの英会話講師の採用や教育、管理のサポートも行っています。フィリピンでTOPクラスの人材紹介会社さまと提携しており、人材紹介事業者さま、講師の契約・教育・レッスン管理などを受託するBPO事業者さまなどをご紹介します。

 

 

 

 

日本のオンライン英会話スクールは日本人かフィリピン人の先生が殆どです。

日本人講師のメリットは

日本語で英文法などを学びたい英会話初級・中級者を中心にしたお客さまにニーズがあり、

サービス提供面では、日本人同士ですので、Skypeなどで起こりうる様々なトラブルに対応できる予約管理システム(※)を採用していれば、非常に省力化した運営ができる事にあります。

一方、優秀な先生の人件費は(日本ですから)高いため、高品質化は通学型の英会話スクールと競合するなどの難しさもあります。

 

一方、海外の先生に関しては

[ネイティブの先生×ビジネス英会話]など専門特化したスクールもでてきましたが、現在のオンライン英会話スクールの殆どがフィリピンの先生になっています。

フィリピン講師のスクールが多い理由は、フィリピンが非英語圏でとても英語力レベルが高く(英会話のレベルの高い方から指導者レべルまで)人材が豊富である事や、時差が少なく物価差が大きく安価のレッスンを提供できるなどに因ります。

一方、税金や雇用、募集採用ルートの確保、Skypeなどの稼働やトラブル時のお客さま対応などのレッスン管理など

海外の先生との契約や運営面では多くの課題もあります。

 

人脈を頼りに募集採用し個人契約をする事はリスクがありますし時間あたりの派遣契約では稼働ロスが大きくなります。

多くのスクールのスタート期の最大の課題は、講師を維持するレッスン(お客さま)を確保できない。あるいはお客さまにご満足いただけるレッスン(先生)を配置できない事かと思います。

株式会社ダイアログプラスでは、

単に安価な英会話の機会としてのオンライン英会話サービスではなく、フィリピンの優秀な先生のオンライン英会話レッスンの実現を叶える為に、フィリピンでTOPクラスの人材紹介会社さまと提携しています。

フィリピンの正規の人材紹介事業者さまと、講師の契約・教育・レッスン管理などを受託するBPO事業者さまなどをご紹介できます。

紹介料や業務委託コストは必要ですが、

早朝から深夜までほぼ年中無休で稼働するオンライン英会話のコアな業務を安定的に確保でき、国内でのマーケティング(サービス価値創造)に注力する事が可能になります。

フィリピンには現在の多くのオンライン英会話サービスの先生層とは異なる非常に多彩で優秀な先生がいます。

様々な日本のご利用者さまの希望に応えられる魅力的なオンライン英会話スクールが多くできることのお手伝いができればと考えています。

 

※株式会社ダイアログプラスは、オンライン英会話事業を含め、Webマーケティングやお客さまとの継続的な関係性づくり(CRM)のお手伝いが事業領域ですので、予約管理システムやBPO企業さまはご紹介に留まりますが、何なりとご不明な事はお知らせください。