School EIKAIWA+ それは学習塾向けのオンライン英会話パッケージプラン

School EIKAIWA+は、Dialog+OEMをベースに、最新の英語教材・メソッドを組み合わせたパッケージプランになっていますので、Dialog+OEM同様に、加盟料金・月額固定費は一切必要なし。当月利用したレッスン数に対するレッスン料金だけの後払いです。

初めてのオンライン英会話導入の学習塾様にも、ご負担なく、少人数からでも、直ぐにご利用いただくことができます。
大人のやり直し英会話などにも対応可能です。

 

加盟料金・月額固定費ゼロ。レッスン料金だけの後払い

教育機関・英会話教室・学習塾向けのオンライン英会話サービス、4つの提案。

  1. Dialog+OEM:教材・レッスン内容など自由設計。独自メソッドなどをオンラインレッスンに反映したいスクール様向けDialog+OEMをベースにした教材完備の3つのプラン
  2. School Eikaiwa+:[オリジナル教材付き]子供たちが主体的・対話的に深い学びを得られる次世代型教育法アプローチ
  3. DIY English [オリジナル教材付き] Live放送授業+多レベル同時学習など最先端のEdTechアプローチ。
  4. Smapen English [オリジナル教材付き]対話形式の反復学習で、子供たちが負担なく愉しく会話量を増やせるアプローチ。

School Eikaiwa+のコンセプトはStudent-Centered learning。
主体的・対話的で深い学びを得られる教育法がベースです。

Student-Centered learningは、目先の成果よりも学習過程に重きを置き、

先生(マテリアル)は、学習者が常に心から取り組めるように動機を喚起し知的な刺激をあたえ、

生徒はその刺激・情報により、一層思考し深く理解し、積極的に利用できるようになる最新の学習アプローチです。

「単語」や「文型・英語表現」を単体として学習することを繰り返すのではなく、文脈や概念としての理解を促し、予測・推測・統合しながら、最大限活用ができる能力を育む手法になります。

従来の日本的の主流の教育法やマテリアルは、教師が明確なレッスンプランを持ち、教科書を使って複数の生徒に教える、そして生徒は受動的に学んでいく。[覚える、忘れないこと]が重視されるスタイルが多く、それをTeacher Centeredというならば、Student-Centered learningはそれとは全く異なるコンセプトになります。

英会話スクール・学習塾のこれからの指導指針と、子供たちの自発的・創造的なアウトプットを促すSchool Eikaiwa+の組み合わせは、これからの子供たちの学びのベストな組み合わせになります。

 


一般的な子供向けオンライン英会話とは異なるアプローチ

多くの子供向け市販英会話教材との違い

世界中に多くの初心者向けの英会話教材が多数ありますが、欧米のESL(English as a Second Language)環境における指導書や教材が大半を占めます。

母国語でなくても日常的に英語に触れる機会が多い欧米と、日常に英語が身近にないEFL (as a Foreign Language)とでは、学習者にとって学びやすい方法もプロセスも異なるはずです。

EFL環境の日本人の英語学習において、少ないinputや機会でも、それを効果的に活かすことができるメソッドがStudent-Centered learningです。

 

オンライン英会話用の教材やレッスンとの違い

多くの初心者向けオンライン英会話のマテリアルは、文例やScriptの暗唱や反復練習が中心です。

オウム返しするだけのレッスンでは、多くの場合、子供たちがよく考える必要がありません。

ゆえに、[覚えられない、すぐ忘れる、愉しくない]になりがち。そのようなレッスンや教材は退屈で上達を実感できず、多くの初級者が諦める要因になっています。

 

主役は子供たち

Student-Centered learningのメソッドは、常に、注意深く聞き、捜し、答えを導くメカニズムに満ちています。

質問の答えを捜したり組み合わせたり、考えながら自分の答えを見つけ出し導き出していく構成です。

この[考えるプロセス]こそが、このメソッドの肝で、先生の役割は、教えるのではなく、導く、よき世話役になります。

英会話スクール・学習塾様に於いて教えやすく、オンライン英会話では、子供たちが積極的に課題に向き合い主体的に深い学びを得られることを第一に、生徒へのアプローチ方法も教材も組み立てられています。

 

 

School Eikaiwa+がお薦めのスクール様、生徒様

School Eikaiwa+で学んでほしい小学生・中学生・高校生とは

  • 学校の英語授業や受験対策としてだけでなく、社会に出て役立つ技能や思考力や表現力を身に着けたい
  • 日本人の英語上達プロセスを熟知したプログラムで効率よく学びたい
  • 英語コミュニケーションの総合力(4技能)をバランス良く強化したい
  • フィリピン講師だけでなく、ネイティブ講師など様々な国の英語講師から学びたい
  • 文法や語彙など、日本人講師から理解できるように学びたい。
  • 既存のオンライン英会話スクールは[会話音読練習]だけで効果を実感できない。

 

School Eikaiwa+が最適な教育機関・英会話教室・学習塾様とは

  • 学校の英語授業や受験対策としてだけでなく、子供たちが社会に出て役立つ技能や思考力や表現力を身に付けさせたい
  • 子供たちの主体性や創造力・思考力・判断力・表現力などを育みたい
  • 学んだことを活かせる「対話的な言語活動重視]のレッスンを取り入れたい。
  • 日本の英語教育やスクールの指針と相乗効果を出しやすいオンライン授業を取り入れたい
  • オンラインレッスンのコストを抑え、学びやすい価格で提供したい。

School Eikaiwa+の特徴

教育の専門家が開発し自ら実践運用するメソッド

英会話スクールで長年、子供たちを指導し、様々な教育方法を研究し実践してきたこども英会話教育の専門家が、そのノウハウをすべて注いで開発した、最良の教育メソッドです。

小学生・中学生・高校生に最適なオンライン英会話テキスト

新学習指導要領のコンセプトは「生きる力 学びの、そして先へ」。

今、求められている英会話力、そして将来大きな可能性を広げる「伝えあう」英語コミュニケーションスキルを身に着けることを主眼に置いたオンライン英会話専用のオリジナルメソッド・教材です。

 

日本人講師・海外講師100名の圧倒的な講師布陣

英語が話せることと教えられることは全く異なります。

School Eikaiwa+には、英語が話せるだけの学生講師はいません。

教材を反復するだけの授業とは全く異なり、個々の子供たちの思考や感情を重視、潜在能力の発揮する手助けをする、講師は世話役としての高い技量は必要になります。

 

オンライン英会話レッスンの日本人講師は、元学校講師・英会話スクールの現役講師・英会話教室経営者など、経験豊富な講師だけです。

フィリピン講師やネイティブ講師も、School Eikaiwa+のメソッドを十分に理解しています。

優秀な日本人講師・海外講師100名以上から、自由に選択することができます。

 


同じ講師との継続レッスンが上達の決め手

多くのオンライン英会話スクールは月額課金・1日1回の受講制限など、同じ講師から学ぶのが難しい仕組みになっています。

講師が日替わりであることほど、学習効率が悪いことはありません。

School Eikaiwa+では、14回先のオンラインレッスンまで予約可能。

数名の講師との継続学習が行いやすく、学習効率を高めやすい仕組みです。

特にSchool Eikaiwa+のメソッドでは、生徒個々の個性や特性などを講師が理解することが最も大切なことだと考えています。

 

25分間のマンツーマンレッスン(朝6時から夜12時まで:年中無休)

毎回のレッスンは25分間のマンツーマンレッスンです。

外国人チューター(講師)とは英語だけでコミュニケーションをとります。

初心者でも一人でレッスンを受けられるように様々な工夫をしていますので、入門者でも安心。

オンラインレッスンはSkypeを利用します。スカイプさえ使えれば、ご自宅・スクール内・通学途中、どこからでも受講できます。

 

毎レッスンごとにレッスンアドバイスがFeedbackされます。

School Eikaiwa+の大切にしている事の一つにフィードバック(学習アドバイス)があります。

毎レッスン後に、発音・リスニング・スピーキング、文法など項目毎に、学習ポイントやアドバイスを丁寧にフィードバックしています。

 

予約・キャンセルは1時間前まで何回でも可能。1日の受講回数制限もありません(※)

オンライン予約システムでは、レッスンの1時間前まで何回でも予約・キャンセルできます。

急な学校行事・部活など予定変更の際も、1時間前までのキャンセルが可能なので無駄になりません。

 

フリートークにも対応します

テキストにしたがって進めるレッスンに慣れてくると、「自由に話したい」という気持ちが湧いてきます。

School Eikaiwa+は、生徒のスキルに応じてフリートークにも対応します。

事前にフリートークの話題についてリクエストすることもできます。

 

総レッスン回数 30万回以上の圧倒的な指導経験

School Eikaiwa+のオンライン英会話講師は、総レッスン回数30万回を超える経験を持ち、初めての英会話学習者から専門的な上級領域の生徒まで、十分な対応力を持っています。

 

School Eikaiwa+のオリジナルテキスト

会話例文や新しいフレーズや用法例を暗唱、ロールプレイすることが主体の教材や(オウム返し)レッスンでは、多くの場合、よく考える必要がありません。

ゆえに、[覚えられない、忘れる、愉しくない]になりがち。

このテキストは、常に、注意深く聞き、捜し、答えを導くメカニズムに満ちています。

質問の答えを捜したり組み合わせたり、考えながら自分の答えを見つけ出していく、導き出していく構成です。

学び手として「理解する」「表現する」ということだけでなく,「伝え合う」 という双方向のコミュニケーションを重視しています。

  • 小学校低学年から4年生前後(CEFR A0-A1、英検3級レベルまで)を対象にしたActive Learning A(primary)
  • 小学校高学年から中学・高校生・大人の初級者(CEFR A1-B1、英検3級~2級)を対象にしたActive Learning B(Basic)の2部構成になっています。

其々に、全60unit(凡そ200ページ)を予定しています。

 

Active Learning A(primary)

対象:入門・初級:CEFR A0-A1、英検3級レベルまで

1Unit4Page前後。全60Unit。

初めての英会話の小学生低学年から4年生前後まで

Active Learning A(primary)では、特に初めて英会話を学ぶ生徒さんが愉しく学べることを重視して、Activity中心の構成。

 

英語を英語で学ぶ方法で、愉しみながら、英語の本質や基礎を理解し、平易な英会話を主体的に行えるレベルまで習得していきます。

Active Learning A(primary)は、「聞くこと,読むこと,話すこと,書くこと」によってコミュニケーションにおいて、自分の考えや気持ちなどを伝え 合うことができる基礎的な力を身に付けられる教材です。

 


 小学校高学年~中学生の方も、十分に知的好奇心が刺激され、英語の基礎を習得できるActive Learning A(primary)から学ばれることもお薦めできます。

 

Active Learning B(Basic)

初級・初中級・中級:CEFR A1-B1、英検3級~2級

1Unit3~4Page。全60Unit。

 

小学生高学年から高校生/大人の初級・初中級・中級

Active Learning B(Basic)は、初級・初中級・中級の生徒さんが愉しく学べることを重視して、Activity中心の構成。
英語の本質や基礎を理解し、日常生活において主体的に自分の意思や考えを的確に相手に伝えられる、コミュニケーションができるレベルまで。


 専門性が必要な会話、複雑な話題・議論でなければ、ほぼあらゆる状況で、コミュニケーションが図れるレベルです。


各Unitは、Unit、Target sentence, Target Grammar, Let's talk, activity, Reading, TOPICSなどで構成されています。

Target Sentence 日常会話での利用頻度の高い対話表現を中心に、あらゆる基本的な表現方法を様々な角度から繰り返し学んでいきます。
常に、inputされた知識を呼び起こし、活用できる能力を高められるように、思考するメカニズムで構成されています。
Target Grammar  日常会話に必要な基礎的な文法を体系的に習得していきます。
学校英語の範疇に限らず、ネイティブの日常英語表現、スムーズにコミュニケーションするための表現術、ニュアンスの伝え方など、多様な英語表現も含まれます。
activity クロスワード、T or F、ワードビルディング、クイズなど、習得したことを自ら主体的に活かす様々なActivity。
初級段階では、フォニックスを中心に、英語の音の基本を十分に理解できるように、繰り返し、愉しみながら学べるようにしています。
TOPICS 英語を学ぶ上での意識、取り組み方から、数字や、天気、曜日、季節、発音記号など、一括りで学んだほうがよいことを、各Unitで紹介しています。
語彙力や表現力を総合的に底上げしていきます。
Let's Talk 習得した知識を最大限活用する対話練習です。
英検面接試験のように、相手の意図を理解し、テンポよく応答できるスキルを磨いていきます。
一問一答形式ではなく、何故、どうして?、考えを纏め表現していくことを重視します。
Reading 少し長めの文章を(日本語に組み替えなおさずに)英語のまま読解していきます。
平易な構成の文章から段階的に複雑な文章にチャレンジしていきます。
フリートークの素材としても活用できます。

料金プラン

・ [フィリピン講師][日本人講師・ノンネイティブ講師][ネイティブ講師]毎に、一律の料金。

  • ご利用レッスン数×ご利用料金の、後払いになります。ご利用料金はお問い合わせ願います。

 

お問い合わせから導入まで

  1. [メールでのお問い合わせ]フォームあるいは上記電話にてお問い合わせください。
    ご要望などを伺い、オンライン英会話レッスン導入の手順などをご案内いたします。
    ※[メールでのお問い合わせ]について(お願い)
    貴校名の記載をお願いします。個人名・無記名での[資料送付のみ]のご要望は承っておりません、ご了承願います。
  2. 代表者さま、アカウント登録&無料体験レッスン
    貴社のレッスンとして適合しているか、無料体験レッスンでお試しいただきます。
  3. ご契約
    レッスン受講後のご要望などをお聞かせください。ご導入ご決定後に契約となります。
  4. [スクールアカウント]を設定し、生徒アカウント作成・レッスン開始。
  5. お支払い(月末締め・翌月末支払い)
  6. 当月レッスン実績に基づき、ご利用料金の請求が開始されます(毎月末〆、翌月末支払い)。