オンライン英会話受託・オンライン英会話講師レッスン供給拠点 Dialog+R&D subic

Dialog+R&D Subic(ダイアログプラス R&D スービック)は、オンライン英会話レッスンの管理事務局の受託(BPO)、オンライン英会話講師のレッスン供給のフィリピン拠点です。
オンライン英会話講師を日本の英会話サービス事業者様に提供します。
日本人経営なので安心、高い品質。
オンライン英会話事業者様の業務を代行します。


Dialog+R&D subicについて

オンライン英会話レッスンのレッスン管理事務局の受託(BPO)、オンライン英会話講師のレッスン供給拠点であるダイアログプラス(Dialog+)のフィリピン事業拠点は、フィリピン最大の島、ルソン島。その西南に位置するスービック。マニラから車で3時間の一大産業・リゾートタウン内にあります。

Dialog+R&D subicは、業務受託企業(BPO)が一大産業でもあるフィリピンに於いて、数少ない日本人経営による日本品質のオンライン英会話サービスの供給(受託)拠点です。


オンライン英会話のレッスン管理事務局の受託(BPO)とは

オンライン英会話のレッスン管理事務局の受託(BPO)とは、オンライン英会話サービスの事業化にあたり、予約管理システムと講師、並びに講師やレッスンの管理業務は必須です。

生徒数の増減に対応できる、また、貴社のサービスに対応できる安定した講師の供給先を確保できるか否かが最重要ポイント。

自社で、海外の講師と直接契約、あるいは海外に拠点設立などは大変リスクもあり、安定性・信頼性を維持することは困難です。

今、海外拠点を持っている大手オンライン英会話事業者の多くも、フィリピン講師の採用や教育、レッスンのトラブル時のお客様対応などレッスン(商品)の供給サイドの業務をフィリピン現地企業と提携し委託することで、事業をスタートしています。

 


ダイアログプラスが提供するオンライン英会話サービスの利用企業数は150社を超え、安定したオンライン英会話の教師の採用・教育・レッスン管理体制で、

日本の英会話サービス事業者様のレッスンの提供と管理部門としての業務を担います。

ダイアログプラスは、オンライン英会話の開業・起業支援、オンラインレッスンとレッスン管理事務局の受託(代行)企業として、

  • 独自の予約管理システムを導入し、フィリピン事務局(講師採用・教育・管理)を受託したい企業様
  • 現在のフィリピン講師やレッスン管理の受託先がコスト面・運用面で課題がある企業様
  • 共有型予約管理システムで、システム導入費用などの固定費用無しで、起業・事業化した企業様

いずれも対応可能です。ぜひ、お問い合わせください。

Subic

かっては世界最大規模と言われたアメリカの海軍基地として著名なフィリピンの重要拠点で、返還された後、経済特別区に指定され、フィリピンの最初の自由貿易港(スービック・ベイ・フリーポート・ゾーン)となりました。

大統領直轄のスービック湾都市開発庁(SBMA : Subic Bay Metropolitan Authority)が管轄している、外国企業誘致・支援地域。

フリーポートゾーンには24時間体制のゲートがあり、人の出入りが管理され、街並みは綺麗に区画整備され、ジプニーやトライシクルの乗り入れが禁止されているなど、フィリピン随一の安全な地区となっています。  

美しい海に面し、総面積約6万haのエリアに、ホテルやレストラン、大型ショッピングモール、ゴルフ、ヨットハーバー、免税店などの施設が揃っており、ビジネス拠点とリゾート開発が同時に進んでいます。

 

創造的なビジネスを生み出す拠点Dialog+R&D subic

Dialog+R&D subicは、

ビーチリゾートホテルゾーンに隣接する中央ビジネス地区(the Central Business district)に位置するホテル・オフィス・住居の複合施設:Coconeer Resort

創業100年を超える日本の建設会社が建設・運営しており、日本品質のハイクオリティー。

Coconeer Resortの広い敷地内のレストランや大型ホール、プールなど、ハイクラスなホテル&リゾートのサービスを利用できる職住環境です。

オフィスRoomと住居は、Coconeer Resort内に点在。

仕事内容や気分に合わせて、オフィスRoomでも居住Roomでもプールサイドでもレストランでも、仕事をする場所を自由に選べる働き方(ABW:Activity Based Working)。

 

 


素晴らしい職住環境が素晴らしい人材を育成し、ビジネスを創造する!単なる事務所ではなく、創造的なビジネスを生み出す拠点。

Dialog+R&D subicは、オンライン英会話講師の採用や教育、教材開発、レッスン管理業務などを行う拠点ですが、それだけにとどまりません。

より魅力的なサービスを開発するResearch and Development拠点です。

 

可能性を秘めたフィリピンの若者たちが良質な環境で能力を磨き、夢を実現できるHuman resources developmentの拠点でもあります。

Dialog+R&D subicは、

よりイノベーティブに、よりクリエーティブに、

フィリピンの若者の能力開発支援と、日本の、そして世界のお客様に向けて、魅力的なサービスの開発提供を実現してまいります。